2023年7月24日

Hong Kong City Universityの Ray LC 先生が来られ講演をしていただきました.

2023年7月5日

 研究室に滞在されている Sabah Boustila 先生(英・Manchester Metropolitan University)に講演をしていただきました.

2023年6月29日

新たに研究室に加わった学生とBenjamin Watson先生,Miguel Nacenta先生,Sabah Boustila先生のWelcome Partyを開催しました.

2023年6月29日

ワシントン大学,ペンシルベニア州立大学,カリフォルニア大学サンディエゴ校,カリフォルニア大学リバーサイド校,ヨーク大学,イーストアングリア大学,ウォータール―大学の学生24人が来られ,北村喜文教授が講義をするとともに,研究室見学の後,学生同士でディスカッションを楽しみました.

2023年6月21日

客員教授として在籍中のBenjamin Watson先生(North Carolina State University),Miguel Nacenta先生(University of Victoria)に講演をしていただきました.

2023年5月1日

バイオメカニズム学会誌に北村喜文教授の解説記事が掲載されました.
北村喜文: 磁気式3次元モーションセンサシステムとその利用バイオメカニズム学会誌,Vol.47, No.2, 特集 モーションキャプチャ 2023, pp. 94-98, 2023.

2023年4月4日

4年ぶりに桜の木の前で集合写真を撮影しました.

2023年3月24日

学部4年生の茂澄知宏さんが令和4年度 東北大学総長賞を受賞しました.

2023年3月16日

学部4年生の卒業論文発表会を開催しました.

2023年3月16日

インタラクション2023が開催され,M1の田中雄大さんと橘優希さんがデモ発表を行いました.また,M1の橘優希さんがインタラクティブ発表賞(一般投票)を受賞しました.

2023年3月7日

北村喜文教授が電子情報通信学会総合大会(芝浦工業大学 大宮キャンパス(ハイブリッド))の企画セッションBI-6.「空間共有コミュニケーションを実現する技術動向 ~豊かなコミュニケーションの実現~」で招待講演をしました.

2023年3月1日

The Proceedings of the ACM CHI Conference on Human Factors in Computing Systems (ACM CHI 2023) に以下の論文が採択されました.4月に開催される ACM CHI 2023 において口頭発表を行います.

  • Maakito Inoue, Kazuki Takashima, Kazuyuki Fujita, Yoshihumi Kitamura. BirdViewAR: Surroundings-aware Remote Drone Piloting Using an Augmented Third-person Perspective, Proc of the 2023 CHI Conference on Human Factors in Computing Systems.

2023年3月1日

この春卒業するメンバーの送別会を行いました。
卒業おめでとうございます!